>

結婚式と離婚率

結婚式をすると下がる?

結婚式をしていないと離婚率が上がるというのはよく聞く話です。
結婚式をしていると、いざ離婚を考えた時にあれだけみんなに2人の幸せをお祝いされたのに申し訳ないという気持ちと、初心に戻ってあの頃はあんなに好きでいたということを思い出したりして踏みとどまったり…ということのようです。
しかしそういう理由で結婚を踏みとどまれるのであれば、もっと他の理由で踏みとどまれるほどまだ2人の気持ちは離れていないのではないでしょうか。

知り合いの話しでは5年付き合って結婚5年目で離婚を考えている、もう一緒の家にいるのも同じ空気を吸うのも耐えられない、という女性がいました。
それをご主人に思い切って伝えたところ、結婚式もしたんだ、上司も来ているしそんな世間体が悪くなるようなことはできない、と言われたそうです。
女性があんなに憧れて挙げた式がこんな形で障害になってしまうとは…なんとも皮肉なことです。

夢を見ているのか

婚約指輪、プロポーズ、結婚指輪、結婚式に理想を抱き、こんな風にしてもらいたい!と夢見ている女性はどのくらいいるのでしょうか。
そして更にその後の結婚生活にまで思いが至っているのでしょうか。
早くに結婚して子供にも恵まれて一見幸せかのように見えるが、実は旦那が浮気をしていて毎日辛い。
適齢期で結婚をして2年後には子供に恵まれ、今は2人目妊娠中、旦那とも仲は良いけど旦那の両親は何かと家のことに首を突っ込んできて正直うっとうしい。
やっと結婚できて優しい旦那と2人で楽しく生活していたが実は旦那が借金をしていた。
結婚してみないと分からないことだらけです。
ただ何を幸せだと思うのか、不幸せだと思うのか。周りに相談しても分かりません。
たまに友達同士で愚痴りあい、自分はまだまだ大丈夫だ、と確認しあってどんなことにも幸せを感じられることが大事ですね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る